結婚式費用をクレジットカード払いでお得に!コツや注意点は?

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

 

結婚式の費用は現金で!!という時代はどうやらもう昔の話みたいです。

最近では結婚式の費用をクレジットカード払いできるようになっているのだとか。

結婚式費用のクレジットカード払いを利用するコツと注意点を紹介していきますよ。

 

スポンサーリンク

結婚式の費用ってクレジットカード払いできる?

式場にもよりますが、結婚式費用をクレジットカード払いできるところが増えています。

結婚式費用の支払いは前払いもあれば当日払い、後日に清算という方法もあります。

 

お気に入りの式場が見つかって予算内に収まりそうとなったとき、『ご祝儀分も充てたらイケる!!』と思っていたら費用は前払いだったという場合に結婚式を挙げることを躊躇してしまうカップルは多いでしょう。

そんなときに頼りになるのがカード払いです。

 

カード払いにすることでご祝儀分を支払いに充てることができる点や、分割払いにすることも可能で、ポイントも貯まるのでお得感があります。

カード払いを念頭において結婚式を挙げるつもりなら、まずは式場にカード払いが可能かどうかをきちんと確認するようにしましょう。

もちろん、使えるカードの種類も把握しておいてくださいね。

 

カードで一括払いをするなら新生活にも影響は出にくいですが、もし分割にする場合には新生活を送りながらお金を返していくことになります。

分割払いにするつもりならその後の生活にかかってくる負担を把握して、お金に困ることのないようにしっかりとやりくりをする必要があります。

カード払いであっても、できれば一括で返せるのが理想です。

 

スポンサーリンク

ポイントでお得にするコツや、注意点は?

結婚式費用をカード払いするとポイントがつきますね。

カードによってはマイルが貯まるタイプもあるので、新婚旅行を考えているカップルにおススメです。

ポイントをお得に増やすコツは、単純にポイント還元率が高く、ポイント利用の幅が広いカードをチョイスすることです。

マイルに商品券、お買い物の際にポイントを利用して割引してもらえるなどなど、たくさんのメリットがあるのでうまく利用してお得に活用しましょう。

 

その他にもウェディング特典を設けているカードもあります。

新婚旅行の割引や婚礼家具高購入時のポイントアップなどのメリットがあったり、結婚式費用のためなら、利用限度額を引き上げてくれるといった対応も可能です。

実はカード払いの注意点は『カードの利用限度額』。

結婚式費用が総額300万円かかるとして、1枚のカードで300万円の利用額があれば何も問題はありませんが、結婚式費用がカードの限度額を上回ってしまうことも珍しくありません。

限度額を引き上げてくれるカード会社もあれば、『継続的な利用をもって徐々に引き上げていく』ことを理由に限度額の引き上げを断れたというケースも多数あるようです。

カード払いを考えているなら、早めにカードを申し込んで結婚式前までに継続的に利用し、信用を得ておく必要があります。

もし複数のカードを使用してカード払いをしようと考えているなら、結婚式場に複数枚のカード利用が可能かを確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

行好きな人は、マイルが貯まるクレジットカードもおすすめです。

新規申込のキャンペーンをやっているカードも多いので、公式サイトを覗いてみてもよいでしょう。

有名どころならどこでも間違いないですが、JAL アメリカン・エキスプレス・カードならJALの安心・信頼もあるし、何より持っていてかっこいいです。

 

こちらはいわゆる「アメックス」カードで、国際ブランドカードの一つですね。

高いステイタス性もあって、持つことが出来れば、ちょっと自慢したくなってしまうカードでしょう。

 

下記リンクから公式サイトを閲覧できます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード

 

事前に支払いが必要という場合には、クレジットカードは大きな味方になってくれます。

ただし、カードで分割払いするからと豪華なプランにするのはNG!!です。

せっかくの新婚生活が金欠でカツカツの苦しい生活になってしまう可能性もあるので、身の丈に合った結婚式を挙げることをおすすめします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ